DTIブログ管理人のブログ

DTIブログ管理人の女子4人によるつぶやきブログ。日々のいろいろを交代で綴って参ります。 ぜひコメントしてくださいね!

Pray for Japan

2011-03-25 Fri 09:07:45

マグニチュード9.1という大地震から2週間が過ぎようとしているのに
今だ、余震が止まらず、放射線を心配する毎日をおくっていると思うと、
いてもたってもいられない気分になります。

そして、ネットにたくさん載せられている、心温まる話題を読むたびに
涙が溢れそうになっています。

こんな辛い大変な時でも。譲り合い、助け合い、思いあうなんて
日本人って本当に心の暖かい人たちだ。。。と新ためて感動。
誇りに思います。

会社でも、日本のために何かできなか。。。という事で先週から募金が
はじまりました。目標金額1万ドル

一日も早く集まるように。。。と、有志グループ方が仕事が終わってから、
手作りのお菓子やおにぎりを作っては毎日それを募金してくれた方に
プレゼントしてくれています。

そのおかげで、1週間で3000ドルも集まりました。
ちょっとした金額の募金なんですが、すごい

それだけ集まったのも、毎日毎日半端じゃない数のお菓子や
おにぎりを作ってくれている有志グループの方のおかげです。

しかも、みんなが飽きないように、毎日献立も違っていて、
パッケージも可愛くされていて、その心遣いにも感動です。

今となっては、毎日募金する事が楽しみになってます。
早くたくさん集まって、少しでもお役に立てれたらなと思っています。

ギフトの一例)

クランチ・チョコとポテトチップス・クッキー


鶏肉とたけのこの炊き込みご飯と肉巻きおにぎり(豚のしょうが焼き)


チョコチップクッキー


牛すじカレー


ポン・デ・ケージョ (ブラジルのチーズパン) とお手製サルサ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

[Pray for Japan]の続きを読む

Related Posts Plugin for DTIblog

ご挨拶

2011-03-23 Wed 06:20:39

DTIブログご利用の皆様、はじめまして。
新しくブログチームに配属になりました、ミナミと申します
皆様には、いろいろとお世話になりますので今後とも宜しくお願いします。



ところで、今日久々に会社に遅刻しました。。。
バス通勤してるのですが、今朝はなかなかバスがこない
遅刻ぎりぎりやん〜という時間にようやくバスが来て乗り込んだら、なにやら運転手が2人いる。
どうも、運転している人は新米の様子で、もう一人の運転手が路線の道順を教えている模様でした。

さて、次が私の降りる停留所だったので、ストップリクエストを鳴らす・・・。
降りる準備をしていたら、なんとそのバス、次の停留所を通り過ぎてしまいました!!

急いで、ちょっと、ここで降りるんだけど!と、そのインストラクターらしき人に言うと
”あーこのバスって60番だっけ??ごめん、ごめん、違う路線かと思ってたよ”
だって・・・。

おまえが間違えてどうすんねん!

結局バス停でもなんでもない、ひとつ先の交差点の角で降ろされ、会社まで余計に歩くハメに。

こないだなんか、朝バス停に行ったら”今日はここにはバスが来ません。”って張り紙してあった。
そして、それでもバスを待っている人が数人いた!

も〜無茶苦茶やん。

いや〜アメリカって壮大ですね。
在米6年、まだまだカルチャ〜ショック満載です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

Related Posts Plugin for DTIblog

東北地方太平洋沖地震

2011-03-12 Sat 04:36:10

LA時間では昨夜にあたる東北地方太平洋沖地震ですが、ふだん日本のニュースがそこまで大々的にとりあげられることはないアメリカでもさすがにトップニュースになっていました

Visit msnbc.com for breaking news, world news, and news about the economy



地震大国の日本は、その高い技術面からも世界一(地震に)備えてあった国だが、さすがにこの規模の災害は準備することはできかなっただろう、というのが大筋の見解のようです。

アメリカ国内にとどまらず、海外(の定義は居住地によって変わってきますが)に住むお友達からもその2と家族を心配して連絡くれる方が何名もいました。(結果、若干寝不足のその2

幸い、私の知人など直接知っている方とは全員コンタクトが取れて、みんな無事のようですが、あのショッキングな津波をニュースで見たときには、あまりのおぞましさに身震いしてしまいました。地震後、たったの10分で襲ってきた災害に不幸にも遭遇された方々を想像すると、夜もぐっすり眠れたものではありません。。。

海外から情報収集するのにネットはかかせないんですが、今回こんなページを見かけました。

グーグルでは人探しサービスがあるようです
http://japan.person-finder.appspot.com/?lang=ja
東北地方太平洋沖地震 @ ウィキ
http://www46.atwiki.jp/earthquakematome/pages/1.html

因みに、津波はLA時間の午前8時前後に西海岸までたどりついた模様で、LAのビーチは立ち入り禁止になってたはず。被害はないと思いますが、今日は1日警察と消防署がモニターするっていうニュースを観ました。

今週末はLAでもうかうかビーチに行かない方がいいかもしれません日本の皆さんもどうか安全にお過ごし下さい

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

Related Posts Plugin for DTIblog

ディズニーワールド最終日

2011-03-02 Wed 10:16:49

ついに帰る日がきちまったよー
もっと、ここで遊んでいたいよーーーっ、と思うとテンションが下がる

あまりにもテンションが下がりすぎて、別人にようになってしまい、
みんなに心配かけちゃった。心配かけてすみませんでした。

ホテルのチェックアウトを済ませて、さて、どうすると、特に行き先も決めず、
適当に西側のセント・ピーターズバーグの方に向かってみた。

西側のタンパ、セント・ピーターズバーグには、パウダー・サンドの超綺麗な
ビーチがあると聞いていたので、超楽しみにしていたのに、なぜか到着場所は、
火力発電所 想像してた場所と全然、ち・が・う



マナティーがいてるらしいからと言われたけど、煙突からは、すごい量の煙
こんな環境の悪いところに、マナティーがおるわけがないやん
って思ったら、実は、この煙、単なる水蒸気なので、環境には悪くないみたい。

だけど、すっごい勢いでもくもくと煙が空を覆っていく。
まるで、ここで雲が作られてるみたいな感じ。

中に入るとこんな感じ。奥に行くと桟橋があって、そこからマナティーが
見えるらしいけど、今日は、こっちじゃない方にいてるらしい。



テンションが低かったんで、あんまし写真、撮ってないです。。。



マナティーが見えるという方に行くと、年寄りばっかり



マナティーって動かない動物な訳



ただ水面にぷかぷか浮いてるだけで、ほっとんど動かん。
たまに息をするために顔をだすけど、鼻しか見えねー。
でも、その鼻しか見えてない顔が、ちょー可愛いやんけー
もっと見たいのに、全然動かんしもっと動いてーやー



ちなみに、もう少し北の方に行くとこんなツアーがあるみたいです。
 マナティーツアー

満喫したのか、してないのかよく分からんまま、
お時間が迫ってきたのでランチを食べに移動

テンションの低い私のために、みんな気を使ってくれて
たけやんの大好物のオイスターを食べに行こうと色々聞いてくれて、
教えてもらったレストランに行ったら、オイスターが置いてなかった

だけど、美味しいステーキが食べれたので、無事にテンションが戻り
無事に帰ってきましたー


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

Related Posts Plugin for DTIblog