DTIブログ管理人のブログ

DTIブログ管理人の女子4人によるつぶやきブログ。日々のいろいろを交代で綴って参ります。 ぜひコメントしてくださいね!

ブログネタ「ゴールデンウィークの過ごし方」

2013-04-29 Mon 10:35:23

3年前に一度ゴールデンウィーク中に大阪に帰省したのですが
異常な人の多さにびっくりしました。

心斎橋の駅を出て、難波の方に歩いているだけで、大渋滞!
どこもかしこも、人、人、!!!
信号待ちにワンブロック分の人が並んでいるのには驚きました

しかも、ゴールデンウィークに合わせて心斎橋にクリスピードーナツが
オープンしたらしく、店の前に2時間待ちの看板がでてるにもかかわらず、
すごい列が出来てました!!



アメリカでは見向きもされないクリスピードーナツに

何でこんなに並ぶねん

と一緒にいたアメリカ人のお友達の旦那さんもビビッてました。

ちょっと歩くだけで、暑くて汗がダラダラになるのでお茶をしようと思っても
どのレストランに入るのにも長蛇の列!

仕方がないので、並ばずに入れたロイホでお茶だけして帰ったという事態。

人が多すぎて、ミナミ、キタになんかに行くのは無理!という事で
市内でなく箕面でぶらぶらして過ごしました。

これが正解で、人も少なく、滝がある山をハイキングしたので、
涼しくて、しかも日本情緒が楽しめて超穴場でした

京都に行かなくても、真言宗の寺院勝尾寺さんがあるし、
温泉街に行かなくても、温泉もあるし
山に行かなくても箕面山があってハイキングコースも楽しめる
大阪の避暑地、箕面はなかなかお勧めですよー。







ちなみに箕面の森を守る森林保護員さんのブログはこちらです


ブログネタ「ゴールデンウィークの過ごし方」

来週末から ゴールデンウィーク が始まりますが、皆さんはどう過ごされるかもうプランは決まっていますか私が日本に住んでいた頃のゴールデンウィークは今ほど長くなかったような気がしますが10連休 にもなるとさすがに何かしないともったいないような気になりますねかと言っても、ゴールデンウィークとい ...

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

Related Posts Plugin for DTIblog

ダルビッシュ

2013-04-25 Thu 14:57:07

昨日(アメリカ時間4月24日)のエンジェルスvsレンジャーズの試合の
先発投手がダルビッシュだったので見に行ってきました



ダルビッシュの事は、紗栄子の元旦那というぐらいしか知らなくて、
実際にプレイをしてる姿を見た事がなかったので楽しみにして応援に行ったのですが、
ダルビッシュすごすぎ

マウンドに立つ姿が堂々として投げ方もすごくスマートで
バッターが手も足も出ない球をバンバン投げて、かっこよすぎました〜〜〜







4回の表にレンジャーズが9点もいれちゃったので、
5回で交代かな〜と思ったけど6回まで投げてくれました

ちょうどダルとローが交代したぐらいからパラパラと小雨が振り出して、
レンジャーズが追加点を入れて11対0になるとみんな帰りだす始末。

その後、エンジェルスも3点入れたけどそれ以上にはならず、、、
というちょっと退屈な試合となりました。

0点で抑えるのはいいけど、やっぱり野球は打ってなんぼやから、
打てない試合も面白くないし、だからと言ってバコバコ入れられるのも
面白くない、、、。けど、ダルちゃんの投球姿が見れてよかった。

ホンマ、野球ってピッチャー次第っていうのを見せ付けられた試合でした。


試合が終わり、雨が大降りになる前に帰ろうとしたら、日本人の人だかりが!
え?ダルビッシュがサービスで来てくれたのと思ったら、

ダルビッシュの偽者に人だかりができててただけでした

でも、思わず隠し撮り致しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

Related Posts Plugin for DTIblog

午後ティーのすごいアイデア!

2013-04-22 Mon 13:46:46

午後ティーのディズニーキャラが描かれたパッケージの下の方には番号が書かれているようですが、なんとこれ、ストップアニメーションになるみたいです



その2、愛しのドナルドダックも


こういうアイデア大好きです
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

Related Posts Plugin for DTIblog

ブログネタ「あなたが恋をしたアニメキャラは?」

2013-04-19 Fri 13:15:36

恋したアニメキャラクターはいっぱいるので、ぜひ過去の記憶を掘り返してみたいと思います

・ウォーズマン(キン肉まん)
・バンコラ(パタリロ)
・飛影 (幽遊白書)
・流川楓(SLAM DUNK)

、、、ってなんか影あるキャラクターばっかりですね(汗


だいたいこれらのキャラのファンだった年頃は5〜13歳くらいだったと思うんですが、ちょっと傷ついた心を持っていて一見冷たく見える男性に私はディフォルトで惹かれてしまうのかもしれません

ちょっと本題からは反れますが、実際お付き合いすることになった男性でこういうキャラの人は今までいなかったので、まあ現実とは異なるのかもしれませんねいや、むしろ現実でこういうキャラの人は、あえてお近づきになりすぎないように気をつけている自分もいるのかも、、!?

実際アプローチしてくれる男性は、明るくて楽観主義な人の方が多い気がしますし、そういう方と居る方が私もテンション上がっていい感じだと思っています

みなさんは、どうでしょう??



ブログネタ「あなたが恋をしたアニメキャラは?」

今回のブログネタは、「 恋をしたアニメキャラ 」私が物覚えついた頃にみたアニメといえば、ルパン三世、キャンディキャンディ・・・でしょうか。その中でもルパン三世に登場する男衆3人、ルパン、次元、五ェ門。どれもいい男 毎回、違う3人にドキドキしたのを覚えています これ又、同じくキャンディキャ ...

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

Related Posts Plugin for DTIblog

ロングビーチサイクリング

2013-04-16 Tue 15:09:09

1月のスノーボードで肩を壊してから、腕を上げる事ができないのでゴルフも出来ない
腕を振ると激痛が走るので、ジョギングも出来ない
もちろんの事、スノーボードも出来ません

運動不足極まりない。。。という事で

サイクリングを始めました


普段はダウンタウンLAを徘徊して遊んでいますが、週末はビーチに行きたいと思ったので、
メトロに乗ってロングビーチまで行ってきました

何年かぶりにメトロの乗ったら、使い勝手がすっかり変わってて
切符を買うのにてこずってしまった。。。


切符を買うのではなく、TAPカードというプラスティックのカードを1ドルで購入して
カードに運賃をチャージすると切符になるので、改札口でスキャンして電車に乗るという、
超面倒臭いシステムになっていました。(日本もそんなシステムになっていたかも。。。)

切手を買うのにてこずりましたが、無事メトロに乗って出発
LAダウンタウンからロングビーチまで1時間です。

LAダウンタウンとロングビーチ間を走るこのブルーラインは地上を走るので、
電車の中でもネットに繋がるので、iPadで遊んでいたら一時間なんてあっという間!
通勤もこれなら快適ですね。

お天気が曇りだったせいか、日曜日のロングビーチの街の方は閑散として寂しげ。
ビーチの方は賑わっていたけど、やっぱりサンタモニカと比べると寂しげでした。




来週、TOYOTAグランプリ がロングビーチで開催されるようで、フェンスで囲まれて
通れない道があったり、レース気分を味わいたい一般人が普通に道をぶっ飛ばしたりしてました。
車の爆音を聞くと、2年前に行ったデイトナを思い出します。



カタリナ島行きのフェリー乗り場に置いてあった小冊子に

誕生日の方はフェリー代がタダ!

と書いてあったので、お友達の来月の誕生日にでも行ってみようかと話をしていましたが、
よく読んでみると期限が4月30日までとなっておりました。。。w








あとは、橋を越えてクイーンメリー号まで行ってみたり、
ピアのバイクロードを走ったりと3時間ほどサイクリングをして、帰ってきました。

日本は、電車に普通の自転車を持ち込む事ができませんが、
アメリカでは問題なく、電車にもバスにも自転車を持ち込む事ができます!
アメリカは車社会で、自転車に乗る人が少ないからこういう事ができるんでしょうね。

電車もいいですが、早く車に積む自転車ラックを買って好き場所に
サイクリングに行ってきたいと思いま〜す


DTIブログにも自転車旅行を書いている方が何人かいらっしゃったので
ご紹介したいと思いますー

 ニャーニャー通信社
 エコーテンチョ日記
 なわっちの自転車旅行日記
 〜 みる はしる あそぶ 〜 ゆるゆるポタ日記
 自転車乗りますねん!
 E.B.S Factory Brog
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

Related Posts Plugin for DTIblog

ブログネタ「異性のココがイヤ!」

2013-04-05 Fri 10:30:52

基本的に人の事をいちいちあーだーこーどと言うのが嫌いなので、
異性のココがイヤって事はほぼゼロです。
彼氏になる人は楽でいいですよねー。

ただ恋愛になると、たま〜に

遊びに行ったらあかん


あの子と遊んだらあかん


女友達とも旅行は行ったらあかん

と束縛する男性がいますが、あれは無理ですね。


信用されていないのかと悲しくなるし、
そういう話を聞くのも、しんどくなります。(自他共に)

あまりにもうるさいと嘘を付いてでも行くようになるので
そんな自分も嫌になってくるし、相手へのリスペクトもなくなってきますね。

基本、異性は違うものと思っているのでこだわらないんですが、
どうしても同性となると同じ女なのに、何故と不思議に思う事が
たまに〜あります。

色んな人がいて、みんな違う。同じ日本人でも大阪と各地の習慣も文化も違う。
という事が分かってからは、同性でも異性と同じように考えるようにしていますが、
それでもね〜。難しいです。

すでに、たけやん嫌い!って思われているかもしれませんけどww


まっ、

人のひがみ、やっかみは超苦手!


という事で〜〜〜〜。

ブログネタ「異性のココがイヤ!」

お忙しい日本男児の皆さんの中には、「 仕事と私、どっちが大事なの? 」なんてパートナーに詰め寄られた経験のある人も少なくないのではさて、こんな質問を投げつける女性の心理って一体どうなってるんでしょう実はこんな2択を提示しておきながら、女性は問いの答えとしてどちらの選択肢も求めていないとい ...


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

Related Posts Plugin for DTIblog